おいしいものたち

03/28/2006

体にやさしいハンバーグ弁当

何週間か前、
梅を観に出かけた時に買ったお弁当。

お花見に食べるには随分と素朴なのですが・・。
普段のおかずの参考になりそうなものばかりなので、
ご紹介でーす。

P3170040

(左上)
そばの実入りハンバーグ
  そばの実は良質なたんぱく質と、ビタミンBが白米の3倍なんですって♪
  トマト煮込みでやわらか、です。

出汁巻き卵

(右上)
出汁たっぷり高野豆腐と南瓜の含め煮

芋がら、ごぼう、うす揚げ、お肉の煮物
  芋がら、ご存知ですか?
  里芋の茎の皮を剥いで乾燥させて売っていたりします。
  食物繊維が豊富♪シャキシャキしてておいしいの!

(左下)
胚芽米(きび、あわ、ひえ入り)  
  ほんのり甘みの感じられる、おいしいごはんです!
  きゃらぶき、無添加梅干・・・ほっとする味♪

(右下)
五穀ごはん(赤米、黒米、きび、あわ、ひえ)  
  五穀は美肌、貧血、体を温める効果があるんですって。
  女性はぜひとも食べたいですよね。
  もちもちしていて、おこわを食べているみたいです。

こんなあっさりメニューは
男性には物足りないのでしょうが、
ボリュームのあるおかずと組み合わせると、
栄養のバランスが取れるんじゃないかしら・・って思います。

 

03/23/2006

ライム*ハニー スカッシュ

少し古くなったライムが2割引で売られていたのでゲット♪
「防カビ剤を使用していません」の説明書きが嬉しくて・・・。

一昨日、調子に乗って
ワインを一本空けてしまったので反省し、
今日のお風呂上りには、スカッシュをくい~っといきました。

P3230001

ライムの果汁をじゅっと絞って、
おれんじのハチミツをとろ~り入れて、
炭酸水をしゅわ~っと注いで
ライムハニー スカッシュの出来上がり♪

レモンのような、
きゅ~んとした酸っぱさが無くて
とっても爽やか。後味もすっきりです。

ほっとできる爽やかさが、とてもよいです。

 

03/18/2006

トリノ風グリッシーニ

朝、
「今日はグリッシーニを焼くね~」と言うと、
お兄ちゃんは
「じゃあ、今晩はクリームシチューにしてよ~」とリクエストします。

グリッシーニをスプーンみたいにして
クリームシチューをすくいながら食べるのが大好きみたいなのです。

P3170025

グリッシーニはみんなの人気者。
カリポリと軽くて楽しい、
あっさりとどんなお料理の邪魔にもならない、いいヤツです。

私は生ハムやスモークサーモンと一緒に食べるのが好き♪
白ワインがとっても進みます!

材料は
強力粉、ドライイースト、塩、オリーブオイル。
飽きのこない味だってこと、分かるでしょ?

大きなマグカップやジョッキに
無造作に放り込んでおくと、何本でもいけちゃいます。

そのまま一本、カリポリ味わってみると
しみじみ 小麦粉のおいしさを感じることができますよ。

 

03/17/2006

コートドール・タブレット

P3160022

寒い冬に付いてしまった癖。

ちょっとした休憩の時、
ついチョコレートに手が伸びてしまいます・・・
イケナイ イケナイ・・・。

いつもなにかしらのチョコを買い置きしているのですが、
最近のお気に入りが、コートドール。

ベルギーで120年以上の歴史を持っているんですって。
これは、細かく砕いたヘーゼルナッツ入りのミルクチョコ。
他にミルク、ビターなどがあります。

こっくりと甘くて、
それでいて後味すっきり♪

うん、おいしいチョコを食べたな・・って満足できます。

二枚入りで340円ほど。
輸入品スーパーでは必ず置いていますが、
先日、初めて行った家の近くのスーパーにも並んでいてビックリです。

お手ごろ価格で、高い品質。
さすがはチョコレートの国ベルギー!ですね。

03/16/2006

お茶でも飲もかな♪

今日の3時のお茶はこれ。

06031602

国産レモンのはちみつ漬けをたっぷり入れた紅茶です。
甘酸っぱいレモンも、安心しておいしく食べられるのが
気に入っています。

注文していた読みたかった本も手元に来たことだし、
お茶を片手にページをめくろうかな。

う~ん・・
でも、もう4時半。
お夕飯の準備の時間を忘れないようにしないとね。

03/14/2006

ベビーリーフのサラダ

P3140004

今日はスーパーで
新鮮なベビーリーフを見つけました。
100円でーす♪

今日のベビーリーフ(若葉)は、
*ルッコラ
*エンダイブ
*レッドオーク
*コスレタス
*ミズナ
*ビーツ
*レッドマスタード
*グリーンマスタード

少しずつ色んな香りや味が楽しめて、
他のサラダ野菜たちとのコラボも楽しいです。

今夜はこのベビーリーフたちに
レタス、きゅうり、トマトの角切りを合わせ、
パルミジャーノをピーラーで薄切りしたものをのせるつもり。

ドレッシングは
塩、黒こしょう、レモン、
そしてオリーブオイルを回しかけるのが
我が家流♪

これからの季節、
フレッシュ・サラダがおいしくなりますね。

03/06/2006

オイスターのオイル漬け

先週の金曜日に仕込んだ、
カキのオイル漬けが良い感じに仕上がりました。

06

生カキを炒って水分を飛ばし、
バルサミコ酢を回しかけたものを
ニンニク、鷹のつめ、月桂樹の入った
オリーブオイルに漬け込んで2、3日。
(簡単でしょ?)

ガーリックトーストや、
市販の薄いトーストに乗せて
試食してみましたが・・・

「美味でございますぅ~~~」

バルサミコの酸味と甘みが、
カキの旨みと驚くほどマッチしています♪

ワインに合う一品です。
二週間ほど日持ちしますから、
おもてなしにも良さそうですね。

カキの大好きな方に、ぜひお薦めです!!
本当においしいですよ。

あれば、
レモンやセルフィーユ、イタリアンパセリなどのバーブを
あしらうと、もっと香り高く、
おいしくいただけると思います。

03/03/2006

甘夏のマーマレード

P3030001

久々のゆったりした自分の時間を持てる1日。

前から作るつもりだった、マーマレード。
冷蔵庫でずっと出番を待っていてくれた甘夏ちゃんが
やっとご登場です。

我が家では私以外、誰も食べないのだけれど、
実家の父、母が大好きなので、たくさん作りました。

皮を剥いて、小さく切って、何度もゆでこぼして・・・

マーマレード作りは
とても手間ひまがかかるっていわれるけれど、
食べてくれる人の笑顔を思いながら
ゆっくり、丁寧に、こころを込めて・・・
そんな風に作っていたら、
時間が なんて穏やかに流れて行くことでしょう!

あ~・・ここちいいなぁ・・
こういう手作りのための時間を過ごすことは、
私にとっては
自分らしくあるために、とっても必要なことだったんだわ。

ここのところ、ずっとお天気は悪かったのですが、
今日は春らしい日差しがカーテン越しに入ってきて、いい感じ。

そんなことさえ、とっても幸せに思えてくるよ。

糖度35%のマーマレード。
ゆるめに煮て、明日またもう一度火を入れて、
煮詰めていくことにしましょう。

おいしくできますように♪

02/20/2006

シェフ パティシエール 直伝の味 Ⅱ

06022003

Quiche ~キッシュです。

塩味のタルトの中に、
野菜や肉、魚介類とともに
卵、生クリーム、牛乳を混ぜ合わせたものを入れて焼き上げたもの。

今回は
玉ねぎ、きのこ、ベーコン、じゃがいも入りです。

タルトの生地は
薄力粉、バター、冷水、塩をフードカッターで
混ぜるのがベストなのだそうです。

でも、少ない量だと
ボールでちゃっちゃと出来そうですよ♪

タルト生地だけ先に焼いておけば
パーティーの時なんかに役立ちそう。

キッシュとサラダでランチも
良さそうですよね。

01/31/2006

今年のお味噌、仕込み完了♪

毎年この時期に、一年分のお味噌を仕込みます。 もう・・かれこれ10年になるでしょうか。 一年で一番寒いこの時期に、 大きなお鍋でコトコトお豆を炊いて仕込む半日は あったかで、静かで・・心落ち着く時間なのです。 時間を節約・・と、圧力鍋を使ったこともあるけれど、 炊き上がったお豆の風味が全然違います。 じっくりことことと柔らかくなったお豆さんは、 ふんわりと甘みの広がる、優しいおいしさなんですよ。 米麹、大豆、お塩で仕込んだお味噌はこちら♪ 06013022 やさしい色合いでしょ? この色だけでもう満足感があります(笑) この上に重石をして一ヶ月。 ぐるんとかき混ぜて半年間。 ゆっくりお休みいただきます。 時々ふたを開けて、ご機嫌を伺いながら、 秋が始まる頃の試食タイムを心待ちにします。