« 春の訪れを感じる頃 | Main | ベビーリーフのサラダ »

03/13/2006

こんなお医者様が近くにいてくれたらな♪

ずっとご紹介したいと思っていたお医者様がいます。

ご専門は神経内科で、千葉県で開業医をされています。
もちろん、私はお会いしたことも、お話を伺ったことも無い先生ですが
偶然みつけた大和田先生のブログを拝見して、
いっぺんにファンになってしまいました.→コチラ

患者のための優しい医療をめざして、
日々、東奔西走(本当にお忙しそうなのです)される中で、
いつも謙虚さでご自身を戒め、
感謝の心と、熱い情熱を持ち続ける先生の活動範囲は
とどまることを知らない勢いです。

この日本で、
私たちの医療をより良いものにしようと
頑張ってくださる先生が、こうして存在する・・
その根っこには、患者を思いやる人間らしい暖かさがある・・

そう思えるだけで、勇気が湧いてきます。

ポジティヴな思いでネットワークを広げながら、
全国へ優しい医療を少しずつ形にしてくださる
多くの先生方。

私たちにも
素敵なお医者様と出会う機会がきっとあるはずですよね。

大和田先生の著書
「頭痛」 を買いました。

女性の大多数の方が頭痛で悩んでいるのには
わけがあったのですね。
そんなことや頭痛にはどんな種類があるのか・・などを
分かりやすく書いて下さっています。

そして何よりも
先生がお描きになった挿絵が
とっても愛らしくって優しい♪

興味のある方、ぜひ手にとってご覧くださいね。
カバーの紙質も、優しさにとことんこだわたそうですよ。

 

« 春の訪れを感じる頃 | Main | ベビーリーフのサラダ »

「カラダにいいこと」カテゴリの記事

Comments

私もかなり頑固な頭痛もち。
ちょっと痛いか、寝込むほど痛いかの違いだけで
常に痛いような気がする・・・・。
この本すごく気になったので、本屋さんで
見てみたけどなかったよ。残念。
また探してみよう。

いつも痛いなんて、うっとうしいね!
なんとかならんかぁ~??

この本に、なにかヒントがあると良いな。

Amazonでレビューや目次なんかは見れるのだけれど・・。

中身を見てみたいよね。
もう少しがんばって探してみてね!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 春の訪れを感じる頃 | Main | ベビーリーフのサラダ »