« ついでに ちょこっとお掃除 | Main | 手織り、初体験。 »

02/05/2006

スーパー銭湯で女を磨くっ!

スーパー銭湯 湯快爽快へ。

ここは平日480円、土日580円でとても安いの!
温泉ではないので、お湯を楽しむというより
違った楽しみ方をしてみようかな・・・。

というわけで、
銭湯に置いてある、あのシャンプー類は使わずに
とっておきのオリジナル石けんを持って参上です。

本日の石けんは・・
● お顔に・・・ ローズの花びらを漬け込んだオリーブオイルを    
          メインに作った、洗顔石けん

● 髪、ボディーに・・・イランイラン・パチュリー・グレープフルーツ・ローズウッド精油を
              ブレンドした、先日買った液体マルセイユ石けん

うふふっ♪ きれいになれそうでしょ?

6種類ほどある露天風呂で私のお気に入りなのが、
寝湯と洞窟風呂。

寝湯って、とても身体に優しそう~
斜めにもたれて背中までお湯に浸かっているから
屋外でも寒くないし、心臓のところはお湯には浸かっていないので
ゆっくり時間をかけて汗を出すことができるのです。

今日は、雲ひとつない まっ青な空。

寝湯に浸かりながら、見上げると
とんびがくるりと輪をかいているし、
真っ白なかもめが羽根を広げているし・・・。

青い空とのコントラストがきれいだなぁ。
あ~穏やかな風景です。

洞窟風呂で毛穴をじっくり開かせたら、
さ~~て。そろそろ磨きますか?!
きれいになるわよ~~

お気に入りの石けんたちをしっかり泡立てて、
ゆったり、やさしく。
精油入り石けんは、
ほんの~り鼻をくすぐる香りで、控えめに私を包んでくれます。

いつもよりも、丁寧に、きっちりと。身体の隅々まで・・。

頭皮マッサージなんかも、やっちゃお~・・。 

髪にトリートメントを染みこませている間、
もう一度石けんを泡立てて、かかと、くるぶし周り、土踏まず、
指の一本一本を念入りに磨き上げます。 

さあ。。。
たっぷりのシャワーでしっかり流そう。 
心や身体に滞っていた、
もわ~んとした色んな汚れも一緒に、しっかり流そう。

それにしても・・
お気に入りの石けんたちって
こころと、からだと、おんなを磨くために良い仕事をしてくれるなぁ。
タイシタ モ・ノ・ダ♪

少し歳の離れたお姉さんに、悩みを聴いてもらって
心がほっこりと前向きになれたような、
そんな満ち足りた時間を連れて来てくれる・・・

そんな安心感に包まれて、
今まで気づくことすら忘れていた、いくつかの感覚を
目覚めさせてくれるみたい。

手作りの暖かさが、まだ石けんに残っているのかな?
そして精油のパワーに揺り動かされたのかしら・・。

直感的に・・だけれど、
ホーム・メイドの石けんたちは
優しく、私たちの女を上げてくれる・・そんな気がします。

 

« ついでに ちょこっとお掃除 | Main | 手織り、初体験。 »

「ふらりご近所」カテゴリの記事

Comments

うちの近くにも年末にスーパー銭湯ができたんだよ。
癒しのエリアがあって、マッサージや岩盤浴まであるらしいの。
お値段はちょっと高めだけど、ゆっくりとできそう。

みどさん、こんにちは♪

楽しく素敵なタイトル!!!(笑)

読ませて頂いただけで、
なんだか私もピカピカシットリになれたような気分です♪(笑)

女磨き・・・

ずうっと忘れていたように思えます!(笑)

みどさん、ありがとう♪

新しいスーパー銭湯は
気持ちがいいよね!
mayuたん、すぐに行くべし!!

岩盤浴まで揃っているなら、
一日中遊べるね・・
って・・長湯は身体に負担かけすぎるか。

ついつい、元を取るとか
そんなセコイこと考えてしまいます。。。

はおとさん、おはようございまーす!

こんな事ばっかりして遊んでいる私を
笑わないでね~~

ふと思いついて
女磨きをしたらね、
なんだかとっても前向きに、自信を持って
いろんなことを考えることができたの♪

そんな気持ちの変化に気づいて、
また、幸せな気分を味わえたことが
うれしくって~~

インターネットに乗って
はおとさんの所まで
私のウキウキ感が届いたなんて、それも楽しいな!

こちらこそ、ありがとう♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83386/8515546

Listed below are links to weblogs that reference スーパー銭湯で女を磨くっ!:

« ついでに ちょこっとお掃除 | Main | 手織り、初体験。 »