« しばらくのお休み。 | Main | シェフ パティシエール 直伝の味 Ⅰ »

12/01/2005

サンタさんは本当にいるの?

PC010101

12月になりましたね。

お久しぶりです、みなさま。
お変わりありませんか・・?

今年もあと一ヶ月足らずだなんて
信じられませんね。

クリスマス、大晦日にお正月・・・

いそがしくなりそうです。。。

「サンタさんはお父さんなの?」
9歳の娘の大きな瞳はとっても不安げに、じっと母を見つめて尋ねました。

「○ちゃんが、サンタさんは本当は居なくて
 お父さんがしてる・・って言ってたよ。

 でも・・・ふうかちゃん、サンタさんにプレゼントお願いしてたら
  ちゃーんと届けてくれたよ。 」

「ふうかちゃんはサンタさんが居ると思ってるの?」

「うん!!」

「そう信じているんだったら、きっとサンタさんはいるよ。
 今年のクリスマスもプレゼントを持ってきてくれるよ。」

               *  *  *  *  *  *  *

ず~っと遠いむかし。

毎年クリスマスの朝に
プレゼントを枕元に置いていてくれたサンタさんは
ある時期を境にお休みしてしまいました。

すこし大きくなった女の子は、
サンタさんが来なくなったことを気に留める風もありませんでした。
お友達と過ごすクリスマスが楽しくて仕方ありませんでしたから。

時が流れ、すっかり大人の女性になった女の子のもとに
久々に現れたサンタさんは、若い男性の姿♪
若いサンタはロマンティックで優しい時間をプレゼントしてくれました。

でも・・サンタさんは随分お忙しいのでしょう。
またまた少しの間、お休みされていました。

次にやってきたのは、なんとも愛らしいサンタさんでした。
そのサンタは、
「目の前にいるかわいい子どもたちを
どうやって喜ばせたり、ビックリさせてやろう・・」
といったワクワクする機会をプレゼントしてくれました。

何年も何年も楽しいプレゼントをいただきました。
サンタさん、あと1、2回でそろそろまたお休みですね。

いつもいつも暖かい心や幸せな気持ちを運んでくれて、ありがとう。

私たちを喜ばせることが何より大好きなサンタさんは
これからも姿、形を変えて私たちの心の中に現れてくれるのでしょう。

あと10年経ったらどんなサンタさんがやって来るのかな~~

ふふっ・・たのしみです♪

サンタさんの存在を感じることのできる
心の平穏を、ずっとず~っと持ち続けることができたなら
どんなに素敵なことでしょう。

 

« しばらくのお休み。 | Main | シェフ パティシエール 直伝の味 Ⅰ »

「つらつらつづり」カテゴリの記事

Comments

おかえりなさい。。。
サンタさん・・・
うちの娘達は小学6年生くらいまで信じてたかな。
周りのお友達にはいろいろ言われたみたいだけど
「信じていたら、きっとサンタさんはいるよ」私もそう答えてた。
その娘達も大きくなり、今ではパパサンタとBFサンタから
プレゼントをGetしています(^O^)  


あ、みどちゃん復活?試験はもう終わったの?
知り合いのお子ちゃまが、節分の時に
「マメをまいたら、鬼が逃げていったよ」って言ったの。
「へぇぇ、鬼ってどんなんだった?」って聞くと
「角を曲がっていく後姿しか見えなかったんだけど・・」だって。
ぷぷぷっ。かわいいよねー。その鬼もお父さんの演技?

パタパタママ、お元気でしたか?

あ~一年がなんて早く過ぎることでしょう!
これって、華麗いや加齢も凄い勢いで進んでいるってこと?
きゃ~~

サンタさんを信じる子どもたちも
あっという間に大きくなってしまうのね。。

ぐすん・・淋しいわ。。

mayuたん、
セラピスト学科試験はとりあえず終わりました。
出来は聞いてくださるな!!く~~っ。

豆まきの鬼さんへの子どものリアクションも面白いよね。

下の子が2歳くらいのとき、
お面をかぶったお兄ちゃんを見て、きゃ~と
声も上げることなく、ただただ無言で顔をこわばらせて
逃げ回っていたよ。
よっぽど怖かったんだろうね。笑っちゃいました。

みどさん、おはようございます♪

とても素敵なページ。。。♪

もうすぐクリスマスですね!

我が家の長女も、6年生くらいまでサンタさんを信じていました。(^^

みどさんの文章を読ませて頂いていたら、
ユーミンの「恋人がサンタクロース」を思い出しました♪(^^

みどさんもご家族の皆さんも、
どうぞ素敵なクリスマスをお迎え下さいね。(^^

ママ、こんばんは。

恋人がサンタクロース。
うん・・私も大好きな曲です。
かわいい曲ですよね。

ずっと昔。大好きだからと、カラオケで歌ってみたら
全然カラオケボックスの雰囲気に合いませんでした。
やっぱり、あの曲は
暖かいお部屋の中から降り続く雪の景色なんかを見ながら、
一人浸って聞くほうがいいな・・と悟りましたわ!

ママのお家のクリスマスも
お姉ちゃんたちの成長とともに、
随分スタイルが変わったことでしょうね。
どうぞ、素敵なクリスマスを・・

って、まだ少しきが早いご挨拶ですね(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83386/7414636

Listed below are links to weblogs that reference サンタさんは本当にいるの?:

« しばらくのお休み。 | Main | シェフ パティシエール 直伝の味 Ⅰ »