« こころに添った言葉かけ | Main | 朝の拭きそうじ »

08/05/2005

夏の音景色

はおとさんのブログを拝見していたら、
遠い昔の光景がひょっこりと顔を出しました。

大学2,3年生の頃でしょうか。
夏のある日。男女数人、下宿で飲み会でした。
飲んで、語って、ギター片手に歌って・・・
夜通し楽しく過ごして明け方、川へ行こうか・・となりました。

みんなで行った先は桂川、渡月橋。

うっすらと明るくなり始めた辺りには わずかに朝もやがかかり、
昼間の観光客の喧騒が嘘のように静まりかえっていました。

騒ぎ疲れた誰もが黙って岸に腰掛けて、
ただただ川の流れを見つめていると、笛のしらべが・・・
あの音色はきっと日本の横笛。
祇園祭で吹かれるのでしょうか・・?

盆地特有の暑さがまだやって来ない早朝の涼しい空気の中、
少しかすれて静々とした笛の音は、
川のせせらぎとみごとに溶けあって、うっとりするほどでした。

お金は無くても時間だけはたっぷりあった、
あの頃の・・・・ある夏の涼しげな音風景。

« こころに添った言葉かけ | Main | 朝の拭きそうじ »

「つらつらつづり」カテゴリの記事

Comments

みどさん、こんばんは~♪

京都での大学生時代。。。

素敵ですね~(ウットリ♪)

私のブログから、
こんなに素敵なひとときを思い出して頂けて
とても嬉しい。。。♪

渡月橋に横笛の音色。。。

とてもロマンティックですね。

京都は修学旅行で1回目、
義母と娘達と3泊4日の旅が2回目
また3回目、行ってみたくなりました。(^^

はおとさん、おはよう~~

はおとさんのおかげで、懐かしい気分がよみがえったわ。
ありがとう~~

京都は観光地だから、ひとけの無い早朝散策はお勧め!

秋の紅葉の時期もすばらしいし、
雪の積もった金閣寺も・・・

私もまた行ってみたいな。

若い時と今とでは興味も、目の付け所も
違っているから、きっとまた楽しめるはずよね!!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83386/5303701

Listed below are links to weblogs that reference 夏の音景色:

« こころに添った言葉かけ | Main | 朝の拭きそうじ »